心理カウンセラーの資格を取得

心理カウンセラーの資格を取ろうと思いますが・・・

心理カウンセラーの資格を取得

心理カウンセラーは、医療行為に携わる訳ではないので、資格なしでもその業務を始めることができますが、国家資格ではなく民間資格なら数多くの臨床心理士の資格を見つけることができます。

 

その中でも一番権威があり、信用性があるのが臨床心理士ですが、これも財団法人が認定している資格です。日本では、心理カウンセラーのほかに、心理士、心理セラピストなど、色々な呼び方がありますが、自殺者が3万人前後で推移し、引きこもりやニート、会社や学校でのいじめ問題が顕著になるなかで、国家資格などの発足が待たれるところです。

 

臨床心理士資格は文部科学省が認定するので、公的に学校カウンセラーとして働くことも可能です。また臨床心理士は、臨床専門医、専門看護師などと同じく扱われる民間資格として、民間資格でありながら、とくに社会に広く通用する資格です。各スクールなどで取得できる心理カウンセラー資格よりも、より社会的に認知度があります。

 

もし、本気で心理カウンセラーになろうと思うのなら、基礎的なことから学んでいく、学術的な部分をしっかり固めるほか、実地で実際にクライエントからの相談を受けて、現場で学んでいくしかないところもあります。

 

臨床心理士の資格取得は大変ではありますが、他の心理カウンセラー資格よりもずっと広く、長く、活用できる資格ですから、こちらを取得しておくことをおすすめします。


ホーム RSS購読 サイトマップ